AIデータがないなら買えばいい、要注目の「データ市場」とは?